magenta's blog

個人記録 日記 ひとりごとをつれづれなるままに綴っています

パターンを破る

こんばんは。すっかりブログをさぼっておりました。(前回更新が2ヶ月前。。。)もう11月も半ば。2017年もあと1ヶ月半くらいですね。今日は【パターンを破る】ということについて。いろんなパターンを持っている中でも、最近、強固で、頑固で、認めたくない…

久々に

ブログ書くかー! 週末にいろいろと書こう☆ ひとまず決意表明♪ヽ(´▽`)/

【有り難うございました】第132回HITOTSU学公開講座終了!

すっかりご無沙汰しました。今晩は、わたし個人的に、スタッフとしてまる2年、今年9月からは、3年目のHITOTSU学公開講座がありました。 www.facebook.com 講師は、折笠さんという、ほんとに話術に長けた超面白い講師です☆8月は講座はお休みで、2ヶ月ぶりの講…

講師デビュー当日

こんばんは。今日も1日、お疲れさまです。やってみての感想・雑感。(ひねりとかオチとかなし)今日は、講師デビューの日でした。新人IT研修の講師をやってください、と言われた時の投稿↓ magentasoul.hatenablog.com 事前準備は、合計で3回。時間にすると、…

月下美人ふたたび

先日、ご近所で月下美人を初めて観てからというもの、月下美人が氣になって、仕方がない!ブログまで書いた(笑) magentasoul.hatenablog.com 毎日、お宅の前を通る度に、「つぼみが出ないかな〜」って思っていた。そして、ついに!おとといの夜、4つも花が…

ほめゲーに参加してきた

昨日の夕方から、ほめゲーというコミュニケーションゲームの交流会に参加してきました。わたしがなぜこの会に参加したか?と言うと、(友達と参加したかったのだけど、それは叶わなかったけれど)新しい出会いをしたいというところが1番大きな理由かな?自分…

父の誕生日

今日は、父の誕生日。 生きていれば、81歳。 カラダはいないですけれども、関係性は永遠に続く。 カラダが有る、無い関係なく、 そして、父と娘のポジションはほどかれた今も、 魂と魂の関係性の進化を起こしていくべく、わたしは、もう少しこの世界で顔晴る…

月下美人

みなさん、月下美人をご存知でしょうか?こんな花です。(ピントが合ってなくてすみません!)月下美人は、英語だとA Queen of the Night というように、1年に1回とか2回、夜に咲くのだそうです。ご参考 ゲッカビジン - Wikipedia この花が何なのか知らなか…

WEA交流イベント "Defining Encounter" #1

【Defining moments 】おとといになるけれど、Defining Encounter というイベントに参加しました。Facebookのイベントページは、こちら。 www.facebook.com とっても楽しかったです。WEA=World Edunomics Association の会長である、マーク小松さんは、ハワ…

大切な人の誕生日

今日6月14日は、わたしの次兄の誕生日。今日で、ちょうど50歳。生きていれば。3人兄がいて、真ん中の兄。彼が21歳の時、わたしが15歳の時に、喘息による心不全で亡くなった。あれからもう29年経つのか、と想うと、早いような、とっくの昔のような、もうよく…

講師デビュー

The begining of the week, it's Monday.Hope you've got good start of the week!週の始まり、月曜日。良いスタートを切れているといいなと思います!突然ですが、来月、講師デビューすることになりました!!(パチパチ☆)といっても、わたしの持ち時間は3…

自分を優先する人は×?

おはようございます。自分の雑感・ひとつの観点として、思ったことを書いてみる。6/1の朝から喉がカサカサし始めて、5日(月)、ついに「病院に行って来な」ということで、会社を早退させてもらった。翌日、声が出ない&めまいが酷く、1日お休みをもらった。…

先週末のまとめ(政治家の講演会に行った)

先週末(6/3, 4)は、政治家の方の講演に行きました。まずは、6/3(土)。前都議会議員の伊藤ゆう氏が、都民ファーストの会の公認になり、小池百合子東京都知事と講演会がありました。その様子。(左:小池百合子さん 右:伊藤ゆうさん)伊藤ゆう氏をよく知…

人と会うときのクセ、パターン #2

人に会う時ももちろんですが、 大切だと想う人であればあるほど、 見捨てられるのが、本当に怖いので(死を意味します)、 その人に嫌われないように、 繊細に相手を見るようにしてしまうのです。 その一方で。 「どうせ見捨てるんだろう!(怒)」 があるため(…

節目の朝

おはようございます。 今日は、6月1日。 ニュースタートの日です。 21年前、ある1人の韓国人男性が、 日本のため、世界のため、人類のため、 偉大なスタートを切った日です。 それから数多の困難を乗り越えて、 22年目の朝を迎えられました。 わたしが出会…

人と会うときのクセ、パターン #1

昨晩は、コンサルをしてもらう日でした。 無意識エンジン発見セッションをして、 自分はいい子でいなくてはいけない いい子でいないと捨てられる という、アクセルとブレーキを持っていることがわかった。 だから、人と会う時も、 そのアクセルとブレーキを…

JAPAN MISSION PROJECT in Osaka 第17弾!成功!

2016年5月から再始動した、JAPAN MISSION PROJECT。今回の大阪(第17弾)でフィナーレを迎えました!JAPAN MISSON PROJECTについては、友人たちのブログをご参考にどうぞ☆ blog.noh-jesu.com mdc-hideki.hatenablog.com www.normal-japan.net 観術の創始者で…

久しぶりにドーンっと落ちている #5 - 無意識エンジン発見セッション -

こんばんは。ゴールデンウィークが終わり、怒濤のように、雪崩のように仕事が押し寄せてきて、何度も(日中)発狂しそうになっている今日この頃(コワイネ)。正確に記録はしていないけれど、(ほぼ)毎日日記をつけているので、わりと記憶力に自信があるけ…

久しぶりにドーンっと落ちている #4 - 無意識エンジン発見セッション -

夜も更けて来たので、とても短めに。今日は、【いい子でいなければならない】ところから、【どうせオメエだって、見捨てるんだろう!】という、ガチギレエネルギーに結ばれて、(考え・感情)が暴れるところを冷静に観ることが出来た。行動にまで出なかった…

久しぶりにドーンっと落ちている #3 - 無意識エンジン発見セッション -

生きるエンジンとして使っている、【いい子でいなければならない】というものがどれくらい、日常生活に影響を及ぼしているのか?早速、帰り道から観察することにした。そうするとですね、ほぼ100%の考え、感情が、【いい子でいなければならない】ところから…

久しぶりにドーンっと落ちている #2 - 無意識エンジン発見セッション -

わたしの場合だけど。12歳の時。正確には11歳で、12歳になる年の5月。父が突然、何の前触れもなく家を出て行った。その時は、自分でも記憶にないくらいの衝撃的で、これは事件で、人生の中の非常事態だった。この時自分の感情はフリーズし、ここから麻痺が始…

久しぶりにドーンっと落ちている #1 - 無意識エンジン発見セッション -

昨日、【無意識エンジン発見セッション】をやってもらった。無意識エンジン発見セッションって何?という方は、こちら magentasoul.hatenablog.com 結論から言うと、ドーンッと落ちている感じ。意識しないモノが出て来た(だから無意識なんだけど)。ふだん…

ザクロの効能

ほとんど備忘メモ的な感じです。友達の家で、アサイーベリー酢っていうのを豆乳で割って飲ませてもらったらすごく美味しくて!近所のKALDIに買いに行ったら、売り切れてた。こちらの商品 健美酢 アサイーベリー酢 500ml | カルディコーヒーファーム 公式オン…

無意識エンジン発見セッションとは

認識技術=観術をベースにしたセッション、【無意識エンジン発見セッション】を昨日受けた。無意識エンジンとは何なのか?人間が持っている観点・判断基準は、人間としてとても未熟な0〜12歳に決断した、強烈な思い込みです。どんなきっかけで、どんな判断基…

メインブログと新ブログ

久しぶりに投稿します。mageta's blogは、2015年1月からスタートして、なんやかんやで、2年3ヶ月継続しています。タイトルを変えて、メインのブログで発信できるように、がんばりたいと想います。そして、昨日からスタート☆英語の勉強ブログ。こちらは、ちょ…

固定してたらほんとに苦しい

久しぶりの更新になった。 思い付いたことをありのままに。 固定していると、ほんと苦しい。 でも、固定しないと、この3次元はとどまれない。だから思い込みを使う。 でも、思い込みを使う方法を知らない。 教えられるわけでもないし、今の学校教育で。 俺は…

【脱線記事】脱・カフェイン中毒を目指してルイボスティ

もう何十年もカフェイン中毒。毎日のように1日に5杯とか飲んでた時代もあり、改めて文字化すると、恐ろしい。昨年5月にすごくお腹が痛くなった時から、コーヒーは1日3杯までと決めて(それでも多いやん!というツッコミは置いといて)お腹が痛いーということ…

叔母との再会 父との再会

前回のエントリ。 magentasoul.hatenablog.com 鹿児島へ行ったのは、昨年6月24日に他界した父の墓参のため。少々複雑な背景があり、父とは10年以上も音信不通で、覚悟を決め、父に会いに行こうと決めた時には、既にこの世を去っていた。父の面倒を最後までみ…

これから鹿児島へ

おはようございます。これから鹿児島へ。鹿児島と福岡、あと時間に余裕があれば、周辺(大分 or 佐賀 or 長崎)もふらりと立ち寄るかも。父が亡くなったことを知って、約2ヶ月。叔母(父の妹)に父が眠っているお墓を案内してもらう予定。叔母に会うのも10年…

父の死を経て父を想ふ #6

父親に理解されなかったことがそんなにショックなのか?1度も理解されたと満たされたことはない。それが、ある意味、プライドになっており、「生きるエンジン」になっている、のだと思う。でも、その「古いエンジン」も限界。というか、もう飽き飽きしている…