magenta's blog

個人記録 日記 ひとりごとをつれづれなるままに綴っています

暗闇

雨の中、何度も同じ道を行ったり来たりした。
足元が濡れる。
つま先から冷たくなり始める。
にわかに心細くなる。

荷物をたくさん持ち、傘をさすのもおぼつかない。
荷物はずぶ濡れだ。

ここはどこなんだろう。
どうなっているんだ。
歩いても歩いても苦しい。
目的地を目指しているようで、なかなかたどり着けない。

いつも歩いている道のようで、
全く違う景色に見える。
どうなっているんだ。

夜明け前が一番暗い。
夜明けを生むために、大きな圧縮がかかる。

夜明けは近い。
目的地は近い。
それだけが救いだ。

2015.02.18