magenta's blog

個人記録 日記 ひとりごとをつれづれなるままに綴っています

呼吸法と瞑想

友人がやっている、呼吸法・瞑想会に参加しました。
ディクシャというのも初体験しました。

呼吸法はいろんな種類がありますが、
強力なものだったかな。
呼吸法を始めておよそ5分程で、いわゆる瞑想状態になりました。
考え、感情は浮かびますが、それはそれとして観ておくことができ、
何より感覚が繊細になり、
境界線が曖昧になり、やがてなくなります。
気持ち良くて、至福のような状態がずっと続きました。
もはや呼吸法の指示には従わず、
その状態のままでいました。
気持ち良かったです。とても。

シャバアーサナ(死体のポーズ)の後、
ディクシャをやってもらいました。
特別何も起こらなかったけど、温かいエネルギーを感じました。

いいですね、瞑想。
観術を知ってからは、瞑想の良さも改めてわかるし、
観術の素晴らしさもわかる。

自殺者が年間3万人以上いる日本。
未来に何の希望も持てないし、
自分に何が起こってるのかもわからない。
無理もない。これからはもっと増えるだろうね。

日本の将来のことについて、真剣に考えたことがありますか?