magenta's blog

個人記録 日記 ひとりごとをつれづれなるままに綴っています

絶望からの反転 #4

愛されている
必要とされている

これらがいかに人の生きる糧、エンジンになるのか。
それを改めて知ることができました。

愛されていない人なんていない。
愛されていないなら、どうやって生きて来れたのか。
それなのに、愛されていることを感じることができない。
こんなに悲しいことってないなと思います。

死のうと思ったくらい愛に渇望した経験が、
今、「人に寄り添って生きて行きたい」と願うきっかけになったとも言えるでしょう。